ラーメンのフランチャイズ(FC)加盟を支援。味に絶対的な自信があります。

TOPICS

メニュー


社員紹介

直営営業部 大西 俊介

接客を通じて人と関わる事の楽しさを感じます。
お客様が求めている事は何か、自分に出来る事は何か常に考え行動し、店舗において1人でも多くの方にお店のファンになって頂けるよう努力しています。

1日の流れ

  • AM10:00 店舗出勤

    こちらの店舗は11時に開店します。
    お客様をお迎えできるよう、駐車場にごみが落ちていないか確認し、のれん、のぼり、やってるよ看板を準備し態勢を整えます。
  • AM11:00 店舗営業開始

    お客様は数ある飲食店の中から当店を選択し、ご来店頂いています。
    私はお客様へ料理と共に笑顔をご提供するという想いを胸に、接客サービスを行っています。
  • PM14:00 休憩

    本日は店舗でまかない料理を頂きます。
    日によっては自己勉強のため、近隣飲食店舗へ足を運んだり、従業員と一緒に買い物に出掛けることもあります。
  • PM15:30 ランチ営業後、一時閉店

    こちらの店舗は15:30から一時閉店し、次は17:30から営業再開します。ディナーに向けて食材チェックと仕込み、清掃を行います。
  • PM16:00 月次店舗ミーティング

    月に一度、店舗ミーティングを実施します。
    本日はランチ時間帯にご出勤頂いているスタッフを中心に、店舗での問題課題を洗い出し、皆で改善策を練ります。
  • PM19:00 退勤

    ディナー時間帯スタッフと交代し、本日の気付きや注意点等の摺り合わせを行います。また、店舗ミーティングでお店をより良くするため、前向きな意見を下さったスタッフの方々へ、「ありがとうカード」を記入配布し退勤します。
他社経験のある視点から、WLではどのような点が良いと感じますか?
単なる飲食店店舗運営の会社とは異なり、フランチャイズ本部として運営していることから、多岐に渡る業務が存在するところです。 私はWLに入社する前、別の飲食企業で勤めていました。人間関係も問題なく楽しく働いていたのですが、自分の将来を考えた時、今後の拡大成長を計画している会社で、キャリアステップアップが期待できる職場で、もっと自分の可能性に挑戦したいという気持ちが強まり、ご縁がありこちらでお世話になっています。

自分が成長していると実感するのはどのようなタイミングでしょう
「人事評価制度」が運用されていることで、今の自分に求められていることは何か、どうすれば次の役職が見えてくるのか、明確な目標と与えられた役割の認識により、注力すべき点が具体的で分かり易く、自己の成長進捗が目に見えて実感できます。加えて、全社一体で取り組みやすい職場環境を作ろうという意識も強く伝わってきます。
そもそも、前の会社では評価制度というものが運用されていませんでしたので、初めての機会でしたし、私達WL従業員にとってやりがいを見出せる制度だと思います。評価は業績結果によるものだけでなく、個人毎に目標設定を行い評価頂いていますので、フレキシブル且つオリジナリティに溢れています。上長との面談は中間面談、評価面談を含め、3ヶ月に一度の期間で実施しています。上司から自分が力を注いで取り組んだことを「よく頑張っていたね。」と認めて頂いた時は嬉しいですし、自分の成長を実感することが出来ます。
年功序列では無く、頑張ったプロセスも評価頂き、若い時からチャンスを頂けるという点は、WLの大きな魅力だと思います。


PAGETOP

ページトップ
ページの先頭へ

Copyright © with link Inc. All rights reserved.