TRAINING

TRAINING

研修・人事制度紹介

内定~入社まで

内定者研修

内定後は社会人としての心構え、ビジネスマナー等、教育カリキュラムに沿って指導を行っています。不安を取り除き入社できるよう研修体系を整備しています。
内定後は既存社員とコミュニケーションを図ることを目的として、教育カリキュラムに沿ってビジネスマナー等の研修や懇親会の実施を行います。

OJT研修

店舗配属前に本社トレーニングセンターにて座学と訓練を行い、自信と知識をつけて頂いた上で店舗勤務を開始します。
現在活躍されている先輩たちの中にも、OJT研修から調理デビューされた方も多くいらっしゃいますので、飲食経験がなくても安心です。

新入社員研修

入社から3ヶ月、半年、1年と定期研修を実施しています。
研修では社長から直接指導を受けることができ、また業務についての不安や悩みがあれば、ダイレクトで社長に相談できる風通しの良い環境があります。

入社~キャリアステップアップ

社内研修

当社の経営理念に「人格形成向上」とあるように、ウィズリンクでは新入社員・中途社員全員を含め、計画的に人財を育成するために各種研修カリキュラムを策定し実施しています。
・役職別研修 ・計数勉強会
・クレーム対応研修 ・財務勉強会

社外研修

社内教育の効果を高めるために、社外の専門コンサルタント、海外視察、研修施設への派遣等を行い、スキルアップを図ります。
定例プログラムの他にも、必要に応じて各種セミナーへの派遣を積極的に行い、人財能力の向上・開発を図ります。

教育施設・ツール

本社トレーニングセンター

本社には店舗と同等規模の各種厨房機器を整備し、こちらで調理、接客研修等、業務の基本を学びます。
飲食経験がない方でも、実習訓練を積み、知識をつけて頂いた上で店舗での勤務を開始頂いています。

動画マニュアル

ウィズリンクでは紙ベースでのマニュアルに加えて、「ホール・キッチン入門」、「仕込み」、「厨房機器取り扱い」等、
それぞれ映像化を行い、新入社員がスムーズに業務習得できるよう、各種動画ツールを整備し運用しています。

評価制度について

評価期間

ウィズリンクでは明確な評価制度を数値化し、それに基づき半期ごとの年2回昇給や昇格、賞与の決定を行っております。

評価制度の仕組み

評価者の直属上長や社長による評価の照らし合わせで行います。
公平な評価を行うため、評価決定者の評価結果を比べ、最終評価結果については理由をふまえて調整協議を行います。

評価ランク 昇格基準表

評価ランク 評価点 号棒増減
S 86点以上 5
A+ 80~85.9点 3
A 70~79.9点 2
B+ 60~69.9点 1
B 51~59.9点 0
C 46~50.9点 -1
C- 40~45.9点 -2
D 40点未満 -4